火事場のクソ力が正義の技だとするならば、

マグネットパワーは人工的に作り出した悪、

そういう定義が今のところ成り立っていますが、そこをそうではないと解説していくんだろうなぁ・・・。

1

六鎗客が現れて、パイレートマンだけはこっち(正義)寄りになってくれる良い言葉遣いの超人だ!なんて思っていたのですが、なんかなさそう。



このまま静かに戦いが進んでいくのか、ネメシスやアタル兄さんの乱入はあるのか。

だって六鎗客3人だもん。

何かしらのテコ入れか、敵が第3勢力に増えるはず。

タッグとか6メンタッグとか久しくやってないしね!



前回書いた時にジャスティスマンが云々書きましたけど、再登場はどうやらありそうですね。

むしろなきゃ不自然。行方不明のシングマンもいらっしゃい!



とりあえず今回の最大のハイライトは、



『お互い何の技も出していないところ。』



ですかね。



しかしマグネットパワーを容認したサイコマンとザ・マンの罪は重いわ。出て来て闘うべきだわー。



(おさらい)
『○キン肉マンマリポーサ(アステカセメタリー)ヘイルマン×』(ルーマニア・ブラン城)
『○キン肉マンビッグボディ(メイプルリーフクラッチ)ギヤマスター×』(中国・紫禁城)
『×キン肉マンゼブラ(マリキータデッドリーライド)マリキータマン○』(イタリア・デルモンテ城)

『キン肉マンvsパイレートマン』(ソ連・スワローズネスト)←いまここ

『キン肉マンスーパー・フェニックスvsオメガマン・アリステラ』(日本・安土城)



次回キン肉マン第264話は、

【次回更新予定:10月29日】と書かれています。

なんとここで一週お休み!!!悲しいですたい・・・。

今年中にこのキン肉マンVSパイレートマン終わるかなぁ・・・。

スピンオフの季節なんだよなぁ・・・。