ちょっと困ったことになっていることに聖闘士星矢ファンなら気が付いちゃっているかもしれない、

と思うマスクドターキーです。

何がおかしなことになっているって、スマホアプリの星矢のゲーム、

聖闘士星矢ギャラクシースピリッツ

が配信できるタイミングを失っちゃっているのです。

1

この公式HPを見て頂けると分かるのですが、

事前登録者数
公式Twitterのフォロー数
公式ラインアカウントの登録数

によって、配信された時のオープニングプレゼントが良くなっていく、というよくあるシステムなのですが・・・、



・・・、



全く増えない。



まず、

1.「事前登録者」は1万人はクリアした模様ですが、最上限に設定している10万人は程遠い。アイオロス・・・。

続いて、

2.「公式Twitterアカウント(@saintseiya_gs)」のフォロー数も、最下限1万人、間の2万人、最上限3万人とドンドン報酬が増えていく感じなのに、最下限の1万人には程遠い、



2771人・・・。(2016/11/2現在)

一番下の10000人にも届かなそう・・・。



最後に、

3.「LINE公式アカウントの登録数」も1万2万3万人と段階を踏んでいく感じなのに、1万人にも届いていない。



さらに!

4.新規登録してね!っていう公式Twitterのツイートが5000RTされるとプレゼント!

2

これも1066RT・・・。(11/2現在)



完全にスタートダッシュが失敗して、巻き返しも不可能なんじゃないか状態のギャラクシースピリッツ。

ゲーム画面を見ると先日リリースされたKOFのによく似てますね。



で、



ここまでリリースされる前から話題にならない理由を考えてみた。

どう考えたって聖闘士星矢の名前がついているのに流行らないとかちょっとあり得ませんので。

まず第一に、

「北斗の拳スマートショック」の大失敗。

北斗の拳ですらリリース開始直後にもう最大級メンテナンス。見積もりの甘さが逆に出る感じ。

期待が大きく、みんなドドドッと始めたので、

さらにゲームの内容がもうなんというか、平成28年のものではない「何かもうなにこれ」ってものだったので、

このDeNAの失敗は大きいと思います。



で、第二に、

今までの星矢アプリの不調。

聖闘士星矢コスモスロットル(バンダイナムコ)はサービス終了を先日告知しました。

聖闘士星矢ゾディアックブレイブ(同上)は面白いけど、告知なく強キャラの下降修正が多すぎて、ガチャキャラが弱くて、ストーリー進めていれば手に入る「暗黒聖闘士が強すぎる」という原作とは全く逆なカオス状態。

暗黒聖闘士が出るよ!っていうガチャなんか引くかよ!黄金を強くしてよ(笑)!

黄金聖闘士ガチャとか全くお金かけるところじゃなかった・・・。このゲームも課金したなぁ・・・。

なので、星矢愛よりストレスが上回ってしまったので辞めちゃいました。



という、パズドラとかモンストとかの星矢コラボキャラがそこそこ使えるので、そっちで楽しむ方が無難だったりします。

星矢×モンストコラボの復活を希望・・・。



ともかく、



聖闘士星矢ファンはとりあえずこのゲームはやるでしょうけど、いろいろあって過度な期待は一切していない気がします。

星矢のテーマ曲とか音楽とかも、上記ゲームには一切使われていませんし。



そうそう、聖闘士星矢Ωも大好きな私は、半年ごとのテーマ曲4曲すべて入ったCDとか無いかなーと思ってたら、

その4曲
「ペガサス幻想 ver.Ω」歌:MAKE-UP feat.中川翔子
「新星Ω神話 [ネクストジェネレーション]」歌:ROOT FIVE
「未来聖闘士Ω~セイントエボリューション~」歌:流田Project
「閃光ストリングス」歌:Cyntia
を含む今までのテーマ曲ベスト盤が出てた!


話は逸れましたが、

このままだと新しい星矢アプリはスタートダッシュどころか知られずに配信されてもすぐ衰退、もしくは配信されない可能性も・・・。



第三のこのアプリの危うい理由として、

公式HPの一番下にある文字。



『DeNA HONG KONG』



クオリティがもはやプレイ前から厳しい予感が・・・。

どうにかならないものか・・・。