なんで夫婦とかカップルとか家族が多いの!?男性一人の私が少数派!?

「にんにくや」

2016-11-26-20-30-07
2016-11-26-20-29-57

衝撃です。男だらけのお店かと思った。

中央林間駅から歩いて5分しないところ。ちょっと住宅地に入るか入らないか辺りにあります。

店内はすこぶるキレイ。オシャレ。カウンターのみ。

なのに店主の猫背のおじいさまが1人でほぼ無言で作り続ける。

なんというアンバランスさ。すごく不思議。

カウンターの写真を撮ろうにもお客さんがそこそこ座っているカウンターを撮る勇気はなかったです^^;



メニューはシンプル。

2016-11-26-20-31-00

券売機の下の使っていない部分に張り紙して有効利用する無駄の無さもいいね!

そもそも店名が「にんにくや」ですけれども、ラーメン自体ににんにくが入っている訳ではない(入っていたかもだけど)

小さなお子さんが、

「おいしいねー!」

って言っているのを見て泣きそうになったり、ならなかったり。店主も泣いてた(想像)。

まずはラーメンにスタンダードなにんにくクラッシャー(正式名称は知りません)でにんにくを2欠片クラッシュして入れて、

にんにく醤油煮をババッと入れる。

2016-11-26-20-33-04

で、

2016-11-26-20-40-49

が、

2016-11-26-20-42-40

こうなります。

しょうゆチャーシューメン。プラス自分でにんにくトッピング(任意)。

にんにくクラッシュのあとのクラッシャーに着いた残骸は、まだ使っていない自分の割りばしで取るべきだろうか。



「ラーメン自体」はチェーン店でいうところの「花月嵐」を想像できる人はしてみてください。

店主さんが黙々と目分量でババッと仕事しているので多少の背脂チャッチャ加減や麺の固さ加減もムラがありそうですが、そこはそれを楽しもう。

前の人のどんぶりを寄せたり、テーブルを拭いたり、むしろお店自体をまわすように協力してあげると吉。大変そう。



で、



肝心の味の方なのですが、



激美味いです。泣くほど美味しいです。



ここ一か月あえてランキングを付けていないのですが、確実に表彰台クラス。



先ほどもちょこっと言いました(?)が、ラーメン自体は非常にマイルド。

ですが、

こんなタレで甘辛く美味しいチャーシューと、入れたにんにくのピリ辛さと、にんにく醬油煮が、美味過ぎる!

醤油煮のにんにくは柔らかいし、でもこれだけだと味が濃くてアレなのでラーメンに入れて食べるだけでお金取れるレベル!入れ過ぎには注意!でも是非入れて食べよう!

さらに、

2016-11-26-20-54-53

「ねり梅にんにく」「にんにく唐辛子」

ぬおおおお・・・。



次に来る時は替え玉して、これを入れるんだ!

にんにくの種類が多くて自分好みに味が変えられる。

おじいさま一人で出来る仕事をはるかに超えてて、仙人みたいに見えてきた・・・。



大変、大変美味しくいただきました。

愛想はあまり良くないしけど、また来るよ!



2016-11-26-20-30-01

定休日は日曜日と祭日。営業時間は19:00~翌3:00の夜だけ営業。



電車に乗って帰るので、アイスコーヒーとブレスケアの類でなんとかしようと思ってやったけど、

本当はそのにんにくの味のまま帰りたかったよ・・・。

夜だけなので地元の人がうらやましいぜ・・・。



チャーシューが美味しい。ニンニクが美味しい。

気になった人は是非行ってみてください。おススメです!

関連ランキング:ラーメン | 中央林間駅