とにかくお笑い芸人さんが集まって笑わせ合ったらどうなるか。

全4話で決着っぽいですが、

第1話は集まってルールを詰めていく感じで、脱落者が出る前に終わりました。

HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタル
1. 勇敢な10人の参加者



とりあえずこの第1話だけでもう無理だ。絶対に笑ってしまう!

この何にも縛られないネットでの配信という「規制の少ない」方での企画、本当に面白いです。

電波少年とかめちゃイケとか、

あいのりとかサバイバーとか、

バラエティだけどドキュメンタリー的、リアリティを追い求めるのが好きな人、笑いが好きな人は、

とりあえず1話だけでも(49分あります)見れるようだったら見た方が吉。



仕切りが松本人志さんだからこそできたガチ企画、生々しいぜ・・・。

内容はネタバレになるのでここでは全く言いませんが、

とにかく毎週水曜日が楽しみすぎて仕方なくなった12月。



一つだけネタバレになってしまうかもしれませんが・・・、



ブラマヨの小杉さんは、何故出なかった・・・。



正直選ばれただけでも栄誉あることだと思うのに・・・。

ブラックマヨネーズ株が下がったわぁー。



芸人達の元に松本人志から“ドキュメンタル”の招待状が突然届く。
招待状を手にした者は驚き、戸惑い、喜び、苦悩する。
このバトルに参加するのかしないのか、参加費100万円をどう工面するのか。
それぞれが葛藤する。
そして勇敢な10人の参加者が一堂に会し、いよいよドキュメンタルの火蓋が切って落とされる。