ターキークエスト

ただの日記です。 お笑い・プロレス・聖闘士星矢・キン肉マンなど。 興味のあることは試したり感じたりするのがモットー。趣味に人生を費やす。

2016年02月

決勝進出者とネタ順が発表されました。

敗者復活戦も直前に行われて、おそらく各ブロックの最後に一人ずつ入るという去年と同じ形式になると思われます。

『R-1ぐらんぷり決勝ネタ順』
「Aブロック」
エハラマサヒロ・小島よしお・シャンプーハットこいで・敗者復活3位
「Bブロック」
ハリウッドザコシショウ・おいでやす小田・横澤夏子・敗者復活2位
「Cブロック」
厚切りジェイソン・ゆりやんレトリィバァ・とにかく明るい安村・敗者復活1位

と、こうなりました。

去年は「審査員5人×3票で15票」と、
「お茶の間dボタン1位3票・2位2票・3位1票」の6票足して、合計21票を4人で取り合いました。

毎年何かと変わっていたR-1グランプリのルールが定着してほしいので、今年もこれと同じと仮定しています。

ちなみに去年の敗者復活3位のCOWCOW善しさんはAブロックお茶の間票で1位3票を獲得、
敗者復活2位のマツモトクラブさんはそのままの最終決戦まで進んだものの惜しくも準優勝、
敗者復活1位のヒューマン中村さんはお茶の間票1位3票獲得したにもかかわらず敗退、じゅんいちダビッドソンさんが上回り優勝。



とまぁ、

R-1ぐらんぷりは、「準決勝を見に行ったみんなやお茶の間」と「結果」に多少のズレがある事も見えてきます。

そんな準決勝を見た感じも合わせて、順に予想してまいります!

準決勝レポはこちら。
『R-1ぐらんぷり2016準決勝全組レポ。』
http://masked-tk.blog.jp/archives/1052807801.html



さて、

『Aブロック』
このシステムだとトップバッターでもなかなかチャンスは出てくる。
去年dボタン4位なのに審査員票をガッチリ掴んだトップバッターのゆりやんが最終決戦へ進出しています。

トップバッターの「エハラマサヒロ」さんはこのままいけば残念ですがR-1ぐらんぷり2016の雰囲気を作って終わってしまう可能性が高い。
2番手の「小島よしお」さんが準決勝で大爆発してしまったので、正直ここで存在感がエハラさんは消されてしまう。ここでまずピークが来ます。
3番手「シャンプーハットこいで」さんは決勝進出にも疑問があるので、あのままだったらむしろR-12016自体が危険な空気になりかねないのでここは考えません。
で、敗者復活3位が誰か、なんて予想は出来ませんが、こいでさんの後に「強力なキャラ」が上がってきた場合のみ可能性はあるかな、と。
ヒューマンさんやネタの構成が上手い人だと、小島さんのキャラがまだ上回るかも。

という訳で、
5票・エハラマサヒロ
10票・小島よしお
0票・シャンプーハットこいで
6票・敗者復活3位

で「小島よしお」さんの勝ち上がりと予想します。
不安要素は吉本ではない事なのですが、近年2年連続で吉本外が優勝しているのでそこは公平になったかな、と。



『Bブロック』
キャラが濃い人しかいません!助けて(笑)!
ここに至ってはテンションが高めなので、敗者復活がキー。

トップの「ハリウッドザコシショウ」さんはもう、個人的に優勝レベル。最初から最後までテンションで押しきり、テレビギリギリで来るはず!むしろやらかしてほしい!
2番手の「おいでやす小田」さんも最初からだんだん後半にかけて怒涛のテンション攻勢をかけてくるので、ザコシショウさんに食らいつけるかが肝。
3番手「横澤夏子」さんは女性だけど女性ウケがいい、意外とお茶の間票を獲得しそう。ただちょっと前者2名のインパクトには敵わない予感。
問題は敗者復活2位。正直このブロックは混戦なので誰が来ても難しいと思っていたのですが、テンションもキャラも毒も持ち合わせた「田上よしえ」さんが来た場合のみ、全部持っていく可能性があるかも。

という訳で、
10票・ハリウッドザコシショウ
4票・おいでやす小田
2票・横澤夏子
5票・敗者復活2位

で、ザコシショウさんの勝ち上がりを予想、および期待しております。
ただ賛否両論分かれる人なので、敗者復活者次第でドラマが起こるならこのブロックかも。



『Cブロック』
ここにはキャラが濃いけれども上手い人、しゃべり系の人が集まった感があります。
ただ・・・。

トップバッターの「厚切りジェイソン」さんは準決勝のネタをやるなら、上手く時間を使えると可能性はありそう。ちょっと厳しく感じます。
で2番手の「ゆりやんレトリィバァ」さんは準決勝でのトラブルはともかく、大阪のお客さんをガッチリ掴んでいたので票は獲得しやすい感じかも。大阪特有のあるあるは強い。
3番手「とにかく明るい安村」さんも正直ネタの内容は厳しい。裸以外のネタも見たいと思って興味本位でテレビを見ていた人の高くなったハードル、は越えられないかな、と。決勝はテレビなので意外とdボタンはシビアそう。服を着ているこっちの方が下ネタ多いという逆転現象。
で・・・、敗者復活1位。ここは誰が上がってくるかはわかりませんが、ここに爆発を期待しています。1位だし。
決勝に上がれなかった準決勝で涙を飲んだ人は、ここでは絶対結果を出すと踏んでいます。それほどCブロックはちょっと薄い感。
ある程度知名度がある人が多いブロックなので、そういうのも敗者復活者に有利に働く。

という訳で、
3票・厚切りジェイソン
4票・ゆりやんレトリィバァ
2票・とにかく明るい安村
12票・敗者復活1位

と予想しちゃいます。
むしろここが一番個人的に自信がある予想。今年は殊の外レベルの高かった準決勝を見て、トリの敗者復活者1位がスベるとは思えない。



なのでここまでの予想だと、
Aブロック・小島よしお
Bブロック・ハリウッドザコシショウ
Cブロック・敗者復活者

となります。

近年の賞レースは敗者復活ブーム。
テレビ的に3名の敗者復活者を決勝にそういう風に選んで操作してくる可能性も否定できません(笑)。
敗者復活というのはそもそも無くてもいい。むしろそのシステムをわざわざ作るのは演出だと思っております。
NHKとかYTVとか漫才コンクールとか演芸系の賞レースにはそもそも敗者復活などない。
なのでここは消します。というかなんかそういう希望。「素直に面白い12名」をハナから選出してほしかった。

さらに近年の賞レースは、「各ブロック」と「最終決戦」のネタのテイストが一緒だとまず負けます。
2本のネタを数時間内に見るので、最終決戦に1位で進んでも似たようなネタで負けちゃったTHEMANZAIのジャルジャルであったり、M-1最終年のパンクブーブーであったり。

1本目(各ブロック)と2本目(最終決戦)のネタは、ガラッと変えると有利。

なので、

小島よしおさんは残念ながら無い。
敗者復活者のブームも先ほどの理由で予想したくない。



ザコシショウさんしかいない!



そもそも古畑任三郎を知らない人も多くなってきているかなぁ。ハンマカンマとか分かるよね。平気か。
あらびき団に出ていた時のものとかあるでしょうし。



と優勝予想しておきます。むしろ希望。個人的。いまだにG★MENSのTシャツが欲しい。

同期の引退もあったし、

ここはザコシショウさんに、私の積年の夢をかなえていただこうかと思っております。テレビに夢をおくれ!

長々と読んで頂き、光栄です。

三中くんについて書きたいことはいっぱいあるけど、

 毎日ブログを書くという縛りがあって、書きたいこといっぱい書くと絶対今日中には書ききれないので明日以降。

色々みなさん思うところがあるとは思いますが、個人的に一番しっくりきたのが、



「頑張れない三中が自分とかぶる。」



そう。そうなのよ(T . T)

彼の5年半をあんな時間にまとめるなんて不可能。

その中でよく頑張った!本当に頑張ったと思うよ!

芸能界に夢はない、なんて去年くらいから思っていましたが、

今回のめちゃイケからの三ちゃんの頑張り次第で見えてくるものがあると感じました。



めちゃイケはバラエティではなくドキュメンタリー。

5年半も振り回された彼の人生はリアル。事実なんだ。頑張ってー!!!

↑このページのトップヘ