ターキークエスト

キャストパワーネクスト所属。ただの日記です。
お笑い・プロレス・聖闘士星矢・キン肉マン・モンスト・DMMバヌーシーなど。
興味のあることは試したり感じたりするのがモットー。趣味に人生を費やす。

清里フィールドバレエ。

とうとう去年初めて雨で中止を一度味わってしまったマスクドターキーです。

今年の夏のをまだ書いてなかった。



で、



雨で初の中止になってしまった去年のチケットは、

「持ち越して今年の座席に振り替えられる」

訳なので、1日分言い換えれば私はタダで見ることが出来る訳です。

が・・・、

今年の夏はすでに忙しく(新日本プロレスG1等)、さらに家族が旅行へ行くので、その間はお留守番していないといけない。

晴れても曇りでもとんでもない空間を見せてくれる清里フィールドバレエですが、

雨天中止はなかなか残念。

私が行けば絶対開催される、っていうジンクスが崩れたので、個人的モチベーションダダ下がり・・・。



車で清里まで行かれる方は、観光地もいっぱいあるので清里はお勧めですが、



私のような電車・バス派は、雨だと行動範囲がなかなか狭くなります。

晴れの時にレンタサイクルを借り、雨の日に山梨県下の天下一品を巡るという新天地を開拓して去年は過ごしました。その去年の日記は長かった・・・。

3日間の清里日記。(その2・レンタサイクル編)
3日間の清里日記。(その3・天下一品全国制覇の旅編)

さらに、

去年の清里フィールドバレエ開催期間中、私が帰ってから数日後になんと萌木の村のレストラン「ROCK」が火事になるというとんでもない事件が・・・。

そこの応援に今年も行きたいところ・・・。



さて、どうしよう。



8/2と8/3の2日間は開演前にエキシビジョンがあるのでおススメ。

8/9と8/10の千秋楽の、去年中止になってしまったニーナさんのリベンジ公演もおススメ!



家族連れならさらに分かりやすい『シンデレラ』の8/3(木)、

バレエ好きなら『ニーナ・アナニアシヴィリ スペシャルガラ』の8/10(木・千秋楽)が一点狙いでおススメ!

1

『2017年 清里フィールドバレエ28th公式HP』
http://www.moeginomura.co.jp/FB/index.html

『2017年版座席表』
http://www.moeginomura.co.jp/FB/2017/reserve.htm

清里フィールドバレエ。椅子席と芝生席。

清里フィールドバレエ。「萌木の村」までの交通の便について。
(清里駅、交通系ICカードが使えるようになってました^^;)

◇第28回清里フィールドバレエ◇
2017年7月27日(木)から8月10日(木)
※8月1日(火)、8月8日(火)は休演日

会場/清里高原 萌木の村広場 特設野外劇場
『program』
「ジゼル」7/27.7/29.7/31.8/2.8/4.8/6.8/7
「シンデレラ」7/28.7/30.8/3.8/5
「ニーナ・アナニアシヴィリスペシャルガラ」8/9.8/10
開場18:15/開演19:00

『チケット』
●特別指定席
11,000円
ゆったりとしたクッション付きの椅子でご観覧いただけます。全20席だけのスペシャルシートです。
●指定席
6,000円(大人) 3,000円(小人)
※小人=4才以上小学生以下
販売期間/2017年4月1日~7月26日
公演期間中の指定席販売は行っておりません。お早めにお買い求めください。
ご予約は10:00~17:00萌木の村公演事務局へ
☎ 0551-48-2907

●自由席前売券/ 5,000円(大人)、2,000円(小人)
販売期間/2017年4月1日~7月26日
萌木の村公演事務局(0551-48-2907)/萌木の村各店/全国のコンビニエンスストア(セブン・イレブン/ファミリーマート/サークルK・サンクス)、コンビニJTB商品番号:0245698/JTB各店頭/JTBエンタメチケットデスクでお買い求めいただけます。

 ●自由席当日券/6,000円(大人)、3,000円(小人)販売期間/2017年7月27日~8月10日萌木の村各店、バレエ会場受付にて販売。 

 Lコード:31445
http://l-tike.com/
☎ 0570-000-407(オペレーター対応 受付時間:10:00~20:00)※オペレーター対応での販売席種は指定席のみとなります。
※公演当日、空いている指定席(シート・イス)は自由席扱いとなります。
※席が夜露などで濡れる場合があります。特別指定席以外のお席では、敷物などの持参をお勧めいたします。
※プログラムは天候により中止または内容を変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※小人=4歳以上小学生以下
※ペットのご同伴はお断りいたします。
※席の予約状況など詳しい情報は、萌木の村公演事務局のホームページをご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

家に帰ってきて自分がやれることや頑張れること、続けなきゃいけないことを再認識。

清里で頑張っている全ての人に影響されて、前向きで帰ってきたマスクドターキーです。年に数回はこういうのも必要。



で、



8/3~8/6の3泊4日で3種類の舞台を見ようと清里入り。

・ニーナ・アナニアシヴィリ スペシャルガラ
・白鳥の湖
・シンデレラ

もはやこの清里フィールドバレエに関してはもう完璧に近い。

天候に左右されてしまう野外モノなのですが、これは野球も音楽も条件は同じ。

8/3は今まで10年行っていて自分が味わった初めての中止。これは残念で仕方がない。

この日に向けて頑張っていたニーナさん含め全員が悲しいけど、受け止めないといけない。



が、



8/4の白鳥の湖の佐々木万璃子さんは圧巻でした。凄かった。本当に!2日分の悲しみを吹き飛ばすくらい!

なんというか、ビシッとしてたし表現力も豊か!(私の語彙力は貧弱・・・。)



8/5のシンデレラの意地悪姉妹のお姉さんのかたも凄かった!と思いきややっぱりベテランの方だったのか。今知りました。さすがでした。



初めて見る人は「シンデレラ」が喜怒哀楽があって良い。

「白鳥の湖」はストーリーを理解していると凄く良い。



「白鳥の湖」と「シンデレラ」いう誰もが知っている分かりやすい演目と、エキシビションのレベルの高さと、

開演が早くなったことによる親子でも楽しめる、という点では凄く2016年の今年は素晴らしかった!



ただ、やっぱり、



20:00にはピタッと雨はやんだのに中止となってしまった8/3や、

宿で夕食もとるのもせわしない周りの環境が、ちょっと否を唱えている。

私はどちらかというと、開演時間が早くなるのは賛否の「否」の方に入っちゃう。

あくまで連泊連続で見ていたがための忙しさ故ですが。

「夕食のライスは早くて食べられないわ!」というのを初めて宿で連続で目撃した次第。ちょっと残念。

17:30からディナーだと、もう準備すらままならない。



でも1日だけ見に行ったりとか、エキシビションに出演した方の親族とか考えると、「賛」も非常に大きい。

むしろ今年から開演を早めたのならば、来年からもこのまま突っ走っていってほしいと思います。

メリットがデメリットを上回ったかもしれません。

ただ3泊4日がアッという間過ぎたぜ・・・!

来年は3泊のなかで3回見るではなく、2回見る、とかの対応にしようかと・・・。



で、



このような素晴らしい舞台は日本全国探しても他にないぜ!と豪語するわけですが、



「ここはこうしてほしいなぁ・・・。」



と思う点が2点。

おとといの日記で書いた-2%にあたる部分。



一つは全体の間延び感(8/4)。

エキシビションでそこそこお腹いっぱいになりつつなる中での白鳥の湖、お着換え等もあるのもわかりますが、

「同じシーンを2度見たような・・・。」
「白鳥4人で手をつなぐ一番の見せ場での「4人の目線や首の向き」が一致してないような・・・。」
「王子が見ていないのに各国の嫁候補が踊りだすのは不自然なような・・・。」

とか、何かの違和感を感じました。

16人とか20人でのはすべてピタリと合ってて見応えありましたが、4人だと合わせづらいのかな・・・。



素人ですが意見申してすいませんすいません・・・。







清里フィールドバレエの難点もう一つは、





男子トイレが女子に丸見えだったことだああああ!!!



女子トイレを待っている列の位置から、ドアが開くたび我々が用を足している後姿を見られまくり!

恥ずかしくて2日目から萌木の村のトイレには行けなかった・・・。

多分女子トイレを待っている女性の皆様も、見て見ぬふりをするしかない。

一つついたてや仕切りが欲しかったところ。男性諸君、トイレは事前に済ませておこう!



行くたびに進化している清里フィールドバレエ。

どなた様も興味がおありのようでしたら、是非一度会場へ行ってみてほしいと願う今日この頃。

2016-08-05-21-12-05



凄いから。ホントに。

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ