ターキークエスト

ただの日記です。 お笑い・プロレス・聖闘士星矢・キン肉マンなど。 興味のあることは試したり感じたりするのがモットー。趣味に人生を費やす。

逆転裁判。

本当に前作が納得いかないほど中途半端で謎残しまくりで終わってしまったので、

エンディングのあとむしろ残念な気持ちになってしまった前作大逆転裁判。

「大逆転裁判2」ではそれを回収していくものだと思われるけど、前作ありきのものなので、

新しく2から始める、なんて人は無理だと思われます。

大逆転裁判1が500円くらいで買えたらやってみるのがおススメですが、「2」単体では絶対におススメしないマスクドターキーです。





ちなみに逆転裁判1~6は総じて面白いです。

過去に2つほどこれ関連の日記も。

「逆転裁判6が届いたのだけど、」
http://masked-tk.blog.jp/archives/1058288399.html

「逆転裁判6をクリアしました。逆転裁判7の展開予想も込めて。(ネタバレあり)。」
http://masked-tk.blog.jp/archives/1058849480.html




大逆転裁判2が3に向けてまた謎を残して続いたら暴動が起きるだろうなぁ・・・。

とりあえず買う予定です。



そうそう世界観はレイトン教授っぽいので、それ好きな人にはちょっとだけおススメできます。

キン肉マンの新刊とジャンプSQとスマホゲームとどうぶつの森をやってたらあっという間に休日が終わってしまったマスクドターキーです。

休みでも仕事でもやるけど。



で、



今現在逆転裁判6の追加配信特別編をやったわけなのですが・・・、



・・・、



これがまたしっかり1話分!ボリュームあるな!無料なのに!本編かよ!

http://www.capcom.co.jp/gyakutensaiban/6/dlc/01.html



相手役検事はまさかの御剣局長だし、

1

・・・、

特別編第2弾が出たら、その時はオバちゃんを出してほしいなぁ・・・。

逆転裁判6内にちょっとでもいたかなぁ・・・。それらしき人が一瞬でもいたらよかったのですが。

逆転裁判4以降メインで登場してないからなぁ・・・。



そうそう、



逆転裁判の何が面白いって、臨場感だと思うんですよね。

口の動きと体の動きと、文章平仮名と漢字の読み方で1文字1文字全部本当にしゃべっているようにセリフが表示される。

1フレーム単位で字幕を調整してるんじゃないかと思うくらい。

バーチャファイターかよ・・・。



とにかくしっかり作りこまれている配信の1話なのですが、

サイコロックいる!?それ使うところもっといっぱいあったのに何故出ない!って後から思っちゃいました。

ちょっと都合が良い時と悪い時にしか出てこないこのシステムは今後扱いが難しい。

なるほどくんと真宵ちゃんコンビは今後継続していくのでしょうか。



逆転裁判4が凄く良かったと思っている激少数派の私。

「霊媒」とか「サイコロック」とかそういった現実味のないものより、

「嘘をついた時のクセを見抜く」するとか、「カウンセリング」とか、オドロキくん分が欲しい。

現実味があるかないかって言ったら「今はない」けど、今後の発明という点では、「ある」よね。逆転裁判4以降登場したウソ発見器とカウンセリング。



まぁそれは置いといて・・・。



とにかく配信という形でこう言った物語がプレゼントされる分にはうれしい。



ただ、



逆転裁判7が仮に発売されて、「過去作やっていないとちょっと意味わからない」ってなるのは避けてほしい。

新しい主人公で、まっさらなシステムで。これを希望。



逆転裁判7の『配信』で「霊媒」とか「サイコロック」とかならいいかな。

でも「7」ってナンバリングされるからには、過去のシステムも出るか・・・。



そんな同窓会的な逆転裁判6の配信「時を越える逆転」。これでよかったと思ってます。原点回帰的な。

↑このページのトップヘ