ターキークエスト

キャストパワーネクスト所属。ただの日記です。
お笑い・プロレス・聖闘士星矢・キン肉マン・モンスト・DMMバヌーシーなど。
興味のあることは試したり感じたりするのがモットー。趣味に人生を費やす。

映画。

大和アカタキー大賞の時間です!パチパチパチ!

毎年そこそこ気になった映画は映画館でしっかり見るどうもマスクドターキーです。

DVDとかブルーレイでは伝わってこないものが多々ありますよね。



で、



その映画の画像をこの後載せるので、ツイッターで見た方は見出し画像で分かってしまうかもしれませんが、



それでは発表です。



ドラムロール!!!



だかだかだかだかだかだかだか



だん!



今年一番面白かった映画は!!!!!



『リメンバー・ミー』ですー!!!



oz9ONBb6m



いやー、ピンとこない人も多い事でしょうが、間違いなく今年の映画の中で1番面白かった。

2年連続ディズニーが受賞です!(去年は勝手に『美女と野獣』の実写版でした。)



ギター一本で音楽に興味のない私でも、

それでいて最後の裏切りの展開が凄い壮大なストーリー、

自分のやりたい事をやり切る子供の思いっきりの良さ、



バツグンに1本の映画として、凄く良かったです!

もしご興味が湧いた方がいるならば、是非DVD借りるなりそういう配信されているところから見るなりするのをお勧めします!



逆に、



言わなくてもいいけど一番アレだった映画は『未来のミライ』でし(以下略)



このエントリーをはてなブックマークに追加

『わかおかみは小学生!』
『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』
『コーヒーが冷めないうちに』

と引き続き、10日で4本目くらいの映画。

IMG_2252

プロレスはマイホーム。パパわるを見てきましたマスクドターキーです。



結果論、



・・・凄く良かった・・・;;

あまり大きな声では言えないのですが、プロレスファンなら分かるのですが、

棚橋弘至の演技力は、ほぼ皆無に近い。役者目線でも。



なので完全にダメな作品になるだろうなぁ・・・、と思っていました。



虚を突かれました。映画監督って凄い。

棚はほぼ日常会話でしかしゃべっていないし、感情を出すことも無い。

ただプロレスをしている時はしっかり当たり前だけど、レスラーなんです、そこが凄く生きてて、

周りを演じてくれている方々の熱量とか、

『そうそうそういうことなの!』

っていう共感が凄い。いやいや恐れ入った。凄く見ていい気分になった良い映画でした。



っていう、



冒頭から描いた4つの映画全て良かった。よかったわぁ・・・。



ここからで秋の映画はお休み。冬休みに行くやつを決めないと。



あ、そうそう、

どうしてもイヤだったことが1つ。



怖いものが苦手なんですよ・・・。



予告編でホラー映画の予告流さないでください;;

1回見たやつ、2回目は目をずっと閉じてました。そんな40歳。



このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ