ターキークエスト

キャストパワーネクスト所属。ただの日記です。
お笑い・プロレス・聖闘士星矢・キン肉マン・モンスト・DMMバヌーシーなど。
興味のあることは試したり感じたりするのがモットー。趣味に人生を費やす。

マイナス日記。

去年1番多かったあるあるが、

『USBがどちら向きでも刺さらない』

だとしたら、

今年平成最後のあるあるは、

『充電したBluetoothのイヤホンを家に忘れる』

だと思うマスクドターキーです。

お久しぶり、一か月ぶりの日記でございます。



毎日毎日何か面白いことを書かなきゃ、なんでもいいからちょっとしたことでも書かなきゃ、と思っていたのですが、

そうも言ってられない事態に陥りました。

忘れもしない先月11/1、私を襲った精神的苦痛で、ブログなんて書いてられない状態になってしまったのです。

その話はおいおい。昨日YouTubeでちょっとしゃべりましたが、今朝がた消しました。



って訳で、



とにかく11月は目まぐるしく色々な事があり、マイナスからのスタートで、良いこともあったりしましたけれど、人生で忘れられない苦難の1か月であることは間違いなかったのです。



11/2以降、

両胸と脳みそを引っ張られているような、

もしくは、

ガッと掴まれているような症状に陥りました。

11/1にいろいろムカつきすぎて、11/2は友達と『ブロガーの会』っていう昼ご飯会があったのですが、頭の中はボロボロでした。

それでも、

11/5は私の誕生日です。

外に出るのもままならない状態で迎えた誕生日はなかなか笑えませんでした。みんな祝ってくれたのに、笑顔が出来なかった。



ですが、



それもこれも我慢できたのは、



11/7だか8だかに、

精神内科の予約があったからなのです。毎月睡眠薬を頂いているのですが、



私「ここでお医者さんに全部お話して症状とかを言えば、先生がなんとかしてくれる!」



と。

結果、

今現在一か月経って落ち着きは取り戻しました。

ただし動かなかったぶん、ずっとグッと胸と脳みそを掴まれるストレスのぶん、

健康は失いました。



ということで、



今日から再始動です。

久々に体を動かしにジムに行ってきました。83kgでした。



今年のテーマは、『健康』。

薬は増えたけど、減らさないと!

げんきがとりえ!



一か月休んで書きたい事もいっぱいあるしね。

頑張ろう。

11/5→私の誕生日

IMG_2350

ケーキと唐揚げ山盛り。

11/28→死んだ爺さんの誕生日

IMG_2409

爺さんが死んだときに、

「やってられるか!」

と松竹芸能を辞めましたが、今また色々やってて家族が体調崩したらやってられるか!ってなりますもんね。



家族の健康第一、自分は第二。



明日はM-1グランプリのとうとう決勝です。

全ての芸人さんが力を引き出せるように本当に祈っております。楽しみ!!!



こんなにも日記とかブログを書かなかかった期間が長く空いたのはmixi始めて以来初かもしれません。

皆様にご心配とご迷惑をおかけして本当に申し訳なく思うとともに、支えてくれる人がいるからこそ生きられるんだなぁ、と再確信した次第です。

ちょっとずつでも再開していきますマスクドターキーです。



核心にはまだ触れない程度に、じっくり小出しに出していこうと思っております。

思うところが多すぎてとても書ききれず。



まず、



ターキーさん数年に一回、

『病み期』が訪れます。

今回に至っては、

いっぺんに睡眠薬100錠飲んだらどうなるだろう

と、100錠を目にしてから流石に怖くなりつつも、



結果、



よく寝れた、と。



ただやっぱり何か怖いもので、その起きた後に現れた甥っ子姪っ子たちとポケモンの映画に連れて行ってみましたけれど、



内容をほとんど覚えていない。こわっ。



という訳で、

実際にそういう行動にまず至り、

『次はそれ以上!』となるところを、思い留まりました。

むしろこの記事を書いたことで、

『もうやらないよ!』

っていう決意表明と変えさせていただきます。



何故か。



私の身の回りにはたくさんの人がいて、

正直たぶんいろいろ打って出る人間なので、友人も多い方だと思われます。

なので、

ターキー耐性といいますか、



「あ、またターキー病んでるな。どうせ今回も平気だろう。」



とタカをくくっている人も正直大半でしたし、それが完全に正解だと思われます。

ただ個人的には今回ほど「助けてほしい」と思った事はありませんでしたが・・・。



たくさんの友人がいる中、

やっぱり反発してくる人や離れていく人や、

「返事くれないならもういいや」

「お元気で!」

とか、

「25万円払ってね」

とか(意味不明)、

「俺の方がツラい」

と言ってフォロー外されていたりとか、



なかなか寂しい去り方をする人も。



Twitterで、

「返事来ないし~」っていう人なんていないでしょ?

っておっしゃってくれた方がいましたが、

いや実際そういう返事の強要もありました。



ただ、



友人「ターキーには熱い仲間がいるじゃないか!」



・・・、



そうでした。いっぱいそういう人がいるんでした。



先述の人たちなんて忘れてしまいました。



逆に、私の家なんて大体しかわからないだろうに来てくれちゃった人も2人。何故だ。

凄いです。本当に感謝しかない。



親友が一人いまして、

そいつに連れ出されて夜、先週の今頃だったでありましょうか、

「やっぱりお前は単純でバカなんだな。こうしたらいいよ。」

と、

生きる道を与えて頂きました。

「お前好きな女の子10人くらいいるじゃん?誰か一人に絞って電話かけてみろよ!」



・・・こういう飲み会でのノリでこのパターンは今までも数回ありました。

「酔ってる今電話してみろYO!」的な。



どうせ死ぬ気だし、一回くらいやってみるか!

電話、してみました。



・・・電話出ませんでした(笑)。



なんにせよ、



例えば失恋とか、受験失敗とか、そういったものなどを大きく飛び越える、今回の挫折。

正直40年の人生で2度とは味わいたくない蓄積から来たもの、

25年もの年月ぶんのもの楽しみがひっくり返ったこの件、

おいおいお話していこうかと思います。



で、



繰り返しになりますが、

ターキーさん数年に一回こうなります。

程度はどうあれ、病み期が来ます。



自分では本当にどうしようもできない時期なので、

こんな子供みたいなことをお願いするのもなんですが、

その時は、



助けてください。



今まで見守っていてくれていた方々に心から感謝しております。

そして、本当に申し訳ありませんでした。



明日は某同期のライブに行ってきます!



↑このページのトップヘ