ターキークエスト

キャストパワーネクスト所属。ただの日記です。
お笑い・プロレス・聖闘士星矢・キン肉マン・モンスト・DMMバヌーシーなど。
興味のあることは試したり感じたりするのがモットー。趣味に人生を費やす。

賞レース。

前説はイシバシハザマかー!

順位順じゃなくて完全抽選か!

後半のトム・ブラウンとアインシュタインが有利だなぁ・・・。



・カミナリ
あるあるゲーム。

・囲碁将棋
ウォシュレット。

・天竺鼠
もう訳わからん(笑)。

・和牛
引っ越しの部屋選び。

・ラランド
子供への対応。

・マヂカルラブリー
子供が痛くないように注射が打ちたい。

・ミキ
アナ雪の歌。

・くらげ
女心。

・四千頭身
教師になって生徒を叱りたい。

・東京ホテイソン
This is a pen

・錦鯉
数え歌。

・セルライトスパ
ディズニーランドで働きたい。

・ダイタク
兄弟ゲンカ。

・ロングコートダディ
海老の天ぷらの気持ち。

・アインシュタイン
クルーザーデート。

・トム・ブラウン
安めぐみさんに会いたい。



個人的には天竺鼠とトム・ブラウンの一騎打ちかなぁー。



このエントリーをはてなブックマークに追加

さっきラーメン屋さんへ行く途中のことです。

IMG_3937

いやそんな、ぶっきらぼうな!「せよ」!?とな!?

「注意してね!」

くらいの書き方ならわかりますが、上から目線にちょっとイラッとしたマスクドターキーです。



そんなことより、

昨日のTHE W面白かったですね!

過去2年はどうも会場の雰囲気が笑うというか手探りな気がしていましたが、

今年は全体的に笑えたのは、ほんのちょっと、ほんのちょっとだけですが、

ネタの前のドキュメンタリー部分が短くなったから。

だと思ってます。過去2年は長かった!

あと、

ネタの途中に審査員や観客を映さないのは好印象。ここはM-1は見習ってもいいところ。



各ネタの寸評とかしてみます。

1.そのこ
粗削りでしたねー。
笑い待ちとか反応に対応できていなかったので、コンビを組むとかした方がいいかも。ツッコミが欲しかった。
年齢的にも出来ることと出れる出番は今後圧倒的に不利なので、NSC出たて半年でこれだけ出れれば上出来ではないでしょうか。

2.にぼしいわし
いや面白かったですよ!歯が逆っていうシュール要素なところをツッコミの子が上手い演技力でいなして笑いながらツッコむのはとても上手いと感じました。
トップバッターのそのこさんとは逆で、出番が多いことからなる経験が見え隠れ。個人的には推したいところ。
ただ、繰り返しのボケは最後の方は一ひねり欲しかったところ。

3.123☆45
Twitterにも書きましたが、一度解散していることを知りませんでした。ビックリした。
実は標準語しゃべれるのになまっているくだりはこのコンビの鉄板ネタですが、
それでも最後までなまっていたのは、2本目の爆発に賭けたのでしょう。
ツッコミのヨーコさんがちょっと台本しゃべってる感、そういう動きをする感が消えなかったので、
アンタッチャブル柴田さんのようなもっと大きい動きでのツッコミが良かったかもしれません。
あと漫才なのに2人の距離が遠い。もったいないと思いました。

4.ハルカラ
いやー、作りこまれてましたね!凄く良かった!
主婦層を取り込めそうな、なんかマンションが見えるような、そんな臨場感。
ただちょっとインパクトに欠けたところはありましたが、ネタの言葉のチョイスでカバー出来ていたと思います。
来年は優勝候補だと思います!

5.3時のヒロイン
まさか優勝するとは思っていなかったです。良い意味で上回った感じ!
真ん中可愛くて横2人が同じ、っていう印象しか今までなかったので、
いやその印象は変わらないままですね・・・。。
トリオの意味をあまり感じなかったので、優勝したここからが正念場!大きな横2人の個性づくりを頑張ってほしいと思うところです!おめでとうございます!



6.おかずクラブ
唯一やっちゃった感があるコンビ。
設定がシュールでネタはリアル、
ネタはシュールでネタはリアル、
このどっちかなら成立するのですが、
シュールな設定にシュールなワード、さらに下ネタ、
開始5秒でヤバいと感じましたね。どう挽回するんだろうと。
むしろこのネタを持ってきたところに何かの執念を感じます。
八王子のくだりでヒロミさんを映さなかったのは日テレの偉いところ。さっき言ったM-1とは違うところ。ナイスプレー日テレ。

7.はなしょー
Yahoo!ニュースとかで、ボケの子の態度がどうこうとかちょっと叩かれ気味ですが、
ずっとネタ作り続けてこの大会に賭けてきて、頑張ってきたんだから、
感情むき出しになることだってあるでしょうよ。むしろ人間味を感じて好きです。共感が出来ます。
変に落ち着くことなく、そのままむしろ狂気じみたそのままのスタイルで頑張ってほしいと思います!

8.阿佐ヶ谷姉妹
2連覇すれば日テレでの地位は盤石でしたが、さすがにそうもいかなかった様子で。
緊張感からか何回か間が合わず噛んでしまったのも無念なところ。
そうはいっても認知度は抜群なので、あとは大御所と言われるようなポジションを目指さないといけませんね。
私が事務所の人間なら若手からの脱却をテーマに今後の番組に出したいところ。

9.つぼみ大革命
いやここよ!
連日つぼみ大革命が革命起こすって言ってきただけに、僅差の敗北は惜しい!!!
個人的にロケみつとかでよく見ていたので(推しピンロケ)だいぶ推していたのですが(うるさい)、
9人いたのに、6人くらいしか存在感が無かったかもしれない、いや5人でもいいなぁ、とも後になって思えてきました。
しよりさんむしろセリフあったか・・・?
2本目見たかった・・・。

10.紺野ぶるま
いやー、ツカミに失敗しましたね。
見ている人をグッと引き付ける裏切りの言葉を期待していたのですが、
ネタ前のドキュメントVで結婚したことが流れたのが、ここは日テレのエラー。
だって働かなくてもいいとも思っちゃいましたもん、主婦なら。
つかめなかったことにより、ネタの大半が入ってこなかったです。思い出すのもちょっと難しい。



と、

個人的には並々ならぬ意気込みで今年の『THE W』を見守っていました。

来年も、再来年も新しいヒロインが生まれることを願っております!



M-1出たいなぁ・・・(今更感)。



上から目線でネタの寸評して申し訳ない。



そういえば上から目線で話しかけてくるカラーコーンが(1行目に戻る)。



このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ