ターキークエスト

お笑い・プロレス・聖闘士星矢・キン肉マン・モンスト・DMMバヌーシーなど。
興味のあることは試したり感じたりするのがモットー。趣味に人生を費やす。

映画。

今日の金曜ロードショーはタイタニックなんですね。

豚肉と牛肉と鶏肉と、お水とお米とポン酢を入れて炊けばいいですか?

それはそれで美味しそうマスクドターキーです。



映画は結構見ているのですが、タイタニックは映画館で見れなかったので、未だに見ていません。

映画館で上映されるなら見に行きたいところです。

テレビで見るとCMとかで集中力きれちゃうんですよねぇ・・・。

タイタニック長いらしいし。

むしろ良い映画とかお芝居とか、もう2時間経ったの!?っていうのが理想。



結構そんな作品とは巡り合えている気がします。



今まで一番良かった映画は何かって?



パッと3つ出てきたのですが、2位は『美女と野獣(実写版)』3位は『リメンバー・ミー』とディズニーが占めました。

ジブリだとラピュタが至高。

で、

栄えある個人的1位は、



あさって書きます。



明日のここは、『炊いた肉』作ります。



ちなみに、映画やアニメの声を声優さんではなくタレントさんがやることに関して、全肯定派です。

声優さんは声優さんの、役者は役者の、芸能人は芸能人の良さがある。

誰が何やっても自由!逆にジャニーズがお笑いやったっていいじゃない!

垣根はぶっ壊した方がいい。



ほら、声優さんがコンサートやるのは許すんですよね、垣根を作る人って。



個人的1位は、ゴリゴリ芸能人が声優をやったアニメ映画です。半年前にDVDで見て、また泣いた。

あ、プペルも良かったですよ!マジで!

IMG_5423

面白かった映画ってその後DVDも買うのですが、

少林少女やスウィングガールズなども良かったです。



このエントリーをはてなブックマークに追加

いやーいやいやいや!!!

期待はしていたけれど、そうでもないかもしれないとか、

とりあえずキングコング西野さんの作品であることだけは知って見に行ったところ、

IMG_4826

なんだよ!!!

凄く良かったよ!泣いちゃったよ!!ビックリしたよ!!!

2020年一番良かった映画に認定しますマスクドターキーです。



というのも、



とりあえず先入観無しで見に行ってください。



ここから下は若干のネタバレになります。

今から見に行く人は見ないでください。







まず、

『1.老若男女楽しめる』

ここは大きいと思います。

大きな紙芝居を見ているものだと思ってください。

最初5分は「?」ってなると思いますが、親子愛とか凄く刺さります。いい歳した私が。親の立場でも子の立場でも。



『2.声優が芸能人だらけ』

これが本当にプラスになっている。ジブリに通ずるものがある。

そして違和感を全く感じさせないさすがのプロの仕事。

「アニメは声優さんを使え!」っていう固定観念を持った人をことごとく跳ね返す作品。

エンドロールの声優さんを見てびっくりした。「え?そうだったの!?」っていう芸能人ばかり。



『3.ファンタジーなのに違和感を感じさせない世界観』

なるほどそういう設定なのね。

と、自分もその街に入り込んだ感覚に陥る中で、主人公の、歳で言ったら小学生低学年の子に親近感すら感じる。

世界のどこかにこういう世界があるのかもしれない(ない)。



『4.そして尻上がりに面白くなる、心に突き刺さる言葉の数々』

最後の畳みかけが凄い。お父さんの言葉と主人公の行動力に泣く。

いいお父さんを持ったねぇ・・・;;



ということで、



ここまで大絶賛をしつつ、個人的アニメ映画の最高峰『ブレイブストーリー』には一歩届かず。

しかし『えんとつ町のプペル』も『ブレイブストーリー』も両方キングコングが絡んでる。すげぇ・・・。



最近のアニメ映画といえば『君の名は。』とかに代表される新海誠さんの作品もほとんど見ていますが、ちょっと入り込めない自分がいて。



というわけで、



かなりおススメです。



ポケモンとかいまだに鬼滅とかが映画館でひしめき合っていますが、

プペル最優先がおススメです!見に行って良かった!!!



このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ